ボトックスの選び方|ボトックスの効果を調べる【口コミもオンラインでチェック】

ボトックスの効果を調べる【口コミもオンラインでチェック】

  1. ホーム
  2. ボトックスの選び方

ボトックスの選び方

注射

安全に注射をするには

美肌やアンチエイジングなどの施術でボトックス注射がよく使用されています。「ボトックス注射をしたいけど、副作用や後遺症が怖い」という人は多いです。しかし、ボトックス注射をしたからといって顔が醜くなったり、ましてや命に関わるような重篤な後遺症が出たりすることはないです。ボトックスは厚生労働省も認可しているほど安全な薬です。ただ、人によってはダウンタイムが出ることがあります。注射によるダウンタイムには、内出血や腫れや赤みなどがあります。しかし、このような症状は1日や2日でなくなります。過度に運動をしたり、患部を強く刺激したりするとダウンタイムが長くなるので注意が必要です。その他に、めまいや頭痛など、風邪に似たような症状がでる人が0.5%の割合でいます。これも一時的なもので、すぐに解消します。ボトックス効果が現れるまでには、施術をしてから1週間程度かかります。エラの場合はボトックス効果が出るまで1か月かかることがあります。即効性はないので、効果が出るまでの期間を逆算して施術に臨むことが大切です。もともとボトックスというのは商品名です。しかし、ボツリヌス菌を注射する施術のことをまとめてボトックスというのがいまや一般的になっています。ボトックスには、しわ用や美肌用、エラ用など、いくつかの種類があります。そして種類によって持続力や安全性や効果などが様々です。しわならしわ、エラならエラなど、自分が解消したい部位にあったボトックスを注射するのが基本中の基本です。また、ボトックス効果を長く持たせたいなら、なるべく高品質なボトックスを注射することが大切です。価格が桁外れに安いボトックス注射の場合、ボトックス効果があまり出なかったり、あるいはすぐに切れてしまったりするリスクがあります。また、安いボトックスだと、皮下に注射をしたときに痛いことが多いようです。高品質でそれなりの価格がするものなら、痛くなく注射ができて、持続力か高いです。そしてなによりも体内に投与しても安全です。ボトックス注射をするなら、安さよりも質や安全性を重視することが大切なポイントです。